オリコ 10万円 借りる 年利が高い 過払い金 でてるかも 18% 以上 延滞金

私は高校卒業後に声優の養成所に行くのにあたり、オリコから10万ほどお金を借りた事があります。

10万と見ると少ないように見えると思いますが、この頃の私にとっては大金でした。
ましてや、お金を借りるという経験が無かったので家族に相談もしました。

現在もし借りるのだと仮定したとしたら、過去の経験から次の3つをポイントにするようにしています。
この方法は実際に学費を借りた時に私がやっていた方法です。

①年率の最小の%~最大の%
②電話口の対応
③引き落とし日

の三項目です。数年前に改定され、現在では18%が最大ですが、改定前は20%以上はザラにあったとの事です。
①について私個人の感想としては最大18%はやはり多いので、10%位には下げて貰いたいですね。敷居が高すぎて有事(進学、車購入、家の建築、購入等)の時に借りられなくなったりすると会社にも利益が出ないですし、借りたい人も離れていくと思いました。

②に関しては私は何も分からなかったので、電話口でどれ位丁寧に教えてくれるのかが知りたくて学校が推奨している会社に直接電話を掛けてみました。電話口には少しお年を召した方が出てさすがプロだと思いながら説明を聞いていました。
用語が難しく聞こえたり、意味が分からない事も聞き直したりしていましたが声色一つ変えずに電話に出た時と同じ雰囲気で終始対応して頂いたのを覚えています。

そして③の項目についてはアルバイトの給料日に関係してくるので慎重に説明を聞いていました。
当時高校生だった私の給料は月に3万程で、給料日が25日でした。引き落とし日が27日だったのでギリギリ大丈夫でした。
しかし万が一月末に給料が入るのだとしたら、三日分の細かい延滞遅延金が出るのでさらに高くつくのは嫌でしたので親に前借も考えていました。
もしお金を借りる時が来たら上記の項目を参考にして頂けたら嬉しいです。
借りる際は終始のバランスを考えて無理のないように返済計画を立てて下さいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)