消費者金融 店頭 借金 車 ローン 在籍確認 不安 スマホ ネット 申し込み お金 必要

独身時代に一度だけ消費者金融のお世話になったことがあります。

もう10年ほど前なので、直接店舗での申し込みが当たり前の時代でしたので
とても緊張し、出された湯呑みを持つ手が震えお茶が大津波を起こしたことを
今でも憶えています。

なぜ消費者金融のお世話になったかというと、当時ひとり暮らしをしている友人が
どうしても30万円必要になったのです。友人は働いていたのですが、
ある事情から借金を抱えていたため、消費者金融での借金ができなかったのです。

そこで私にお金を貸してくれないか、と相談にきたのでした。
ですが当時の私も車のローンを抱えながら転職したばかり、しかもまだ試用期間だったのです。
丁重に断ったのですが、どうしてもという友人に根負けし、できるだけ遠く離れた消費者金融を探しました。

まず電話帳をめくり、どの店舗が良いのか隅から隅まで見てみました。
そして場所的にも知名度的にも良さそうなところをピックアップし、電話をかけました。
数社に絞った中で、一番感じの良い電話の対応が「アコム」でした。

そして店舗でもスタッフさんの対応は、明るく親切で消費者金融だということを思わせない雰囲気でした。
ですがやはり申し込みとなると緊張しました。一番不安だったのはやはり審査と在籍確認の電話です。
自宅と職場に電話がかかるのが不安でした。

そして審査結果は、私は転職したばかりだったので、友人希望する30万円は融資されず
手渡しが可能な10万円でした。そして返済の時に使うカードを渡されました。
友人には申し訳なかったのですが、正直ホッとしました。

その後友人は真面目に返済してくれました。

最近の消費者金融は、パソコンやスマートフォンからの申し込み、融資が可能で
誰からも知られることがないようです。
やはりどうしてもお金が必要、という事態は誰にでもあります。

消費者金融にお世話になるのなら、自分の生活スタイルに合った返済ができるところを
選ぶのが良いと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)