買い物依存 クレジット支払いのために キャッシング 借金 地獄 相談 弁護士 債務整理

私は、今から約7年前位にアパレルショップの販売員をしていて、店頭にない服は着用できなくて服代にお金を費やしたり、それにともなって靴やアクセサリ-等色々クレジットカードで買い物をしていました。

支払い方法は分割やボーナス一括等で支払っていたのですが、段々と普段の生活費や交際費なんかもキャッシングをし出したりしていくうちに毎月の支払額がとても苦しくなっていきました。

どうしようと悩んだ結果、相変わらずクレジットカードのキャッシングをしつつ、アコムやプロミスでお金を借りるようになりました。

申請も難しくなかったし、簡単に手続きができてしまい、軽く考えていたのだと思います。はじめは少額でしたが、回数も増え、金額も大きな金額を借りるようになっていました。

それからはカード地獄にはまり、せっかくの給与もほとんどカードの返済に追われ、生活費が足りなくなるとまたキャッシングという悪循環を5、6年繰り返していました。

親にも友達にも誰にも言えず、自業自得とは言えほんと苦しかったです。何をしててもお金を早く返して楽になりたい、どうしようという思いが頭から離れなかったし早くなりたいという思いばかりでした。

そして、もうどうにもならなくなり最終的には、親に打ち明け、弁護士に相談し、現在は債務整理手続き中です。

正直な気持ち、少しほっとしています。そして、絶対もうクレジットカード等はつくらないし、無駄な買い物はしないと強く誓いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)