限度額 以上 に 借りたい 利子 が 安い 消費者金融 リボ払い 減らない

初めてお金を借りたのは大手デパートのポイントカードのためにつっくたキャッシュカードでした。自分のお金をおろすようにお金を借りることができました。すぐに返せばなんとかなると思っていたのですが、あっという間に限度額になってしまいました。そこで返済ができなくなった時に消費者金融に借りようと思いました。その時も毎月すぐに返せばなんとかなると思っていました。カードは無人の人目につかない契約機で30分くらいで作ることができました。限度額は50万円だったと思います。はじめの何か月はすぐに返済して、利子も数百円程度でした。消費者金融ということで、少し抵抗があったからです。しかし、何度も使っていると慣れてゆき借りることに抵抗がなくなりました。そして借金が増えてゆきました。
毎月の返済を1万円程度しかしていないので、ほとんど減りません。気軽な気持ちで利用したのですが、自分で返済の予定を考えて借りなければならないと身思って感じました。大きな買い物や病気などの突然の出費で消費者金融に借りるのは良いことだと思いますが、毎月少しづつ借り自分がいくら借りているのが解らなくなってしまうのは本当に怖いことだと思います。私は現実逃避で金額をもう見たくなくなっていました。今後はゆっくりですが、少しづつ返して借金を減らしていこうと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)